2021年の祝日移動について

2021年は、東京オリンピックの開会式・閉会式の日程の関係で、祝日が移動します。

【オリンピックによる祝日移動は以下の通りです。】

・7月19日(月)→ 7月22日(木) 海の日 → オリンピック開会式の前日
・10月11日(月)→ 7月23日(金) スポーツの日 → オリンピック開会式当日
・8月11日(水)→ 8月8日(日) 山の日 → オリンピック閉会式当日

7月は19日(月)は祝日ではなくなり、7月22日(木)・23日(金)が祝日になります。
8月は11日(水)が祝日ではなくなり、8月8日(日)が祝日になるため、振替休日で8月9日(月)が休みになります。
10月11日(月)は祝日ではなくなるため、10月は祝日がありません。

【2021年の祝日・休日は次の通りです。】

・1月1日(金) 元旦
・1月11日(月) 成人の日
・2月11日(木) 建国記念日の日
・2月23日(火) 天皇誕生日
・3月20日(土) 春分の日
・4月29日(木) 昭和の日
・5月3日(月) 憲法記念日
・5月4日(火) みどりの日
・5月5日(水) こどもの日
・7月22日(木) 海の日
・7月23日(金) スポーツの日
・8月8日(日) 山の日
・8月9日(月) 振替休日(山の日が日曜日のため)
・9月20日(月) 敬老の日
・9月23日(木) 秋分の日
・11月3日(水) 文化の日
・11月23日(火)勤労感謝の日

関連記事

  1. SECURITY ACTIONとは

  2. 色を指定するカラーコード